ソーラー撤去・処分承ります

撤去・処分落下不安無くします!

​※クレーン、ユニック等、重機や作業車が必要な場合は、別途料金がかかります。

※強制循環ソーラーの貯湯タンク撤去処分は+11,000円です。

 

​修理点検で

こんなお悩みございませんか?

  • 沸きが悪くなった

  • 古いソーラーを放置したまま。

  • 固定ワイヤー(ハリガネ)が心配

  • 点検して欲しい 

  • ソーラーが傾いている

  • 水漏れしている

  • お湯の量が少なくなった

  • 台風や地震の影響が心配

水漏れ


水が漏れている場合の原因は、主に、 ①消耗品の摩耗 ②金具の緩み ③水道水の逆流 ④タンク割れ が考えられます。 放置しておくと、水漏れがひどくなる場合もございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。




湯量が少ない、湧きが悪くなった


フロート給湯ユニットの故障が考えられます。 部品交換も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。




カラスがソーラーをつつく


ステンレス対応のスプレー塗料で、鏡の様に映らないよう、本体を塗装できます。 ​カラスの音でお悩みの方がおられましたら、ぜひ一度お問い合わせください。 事例





​よくあるお問い合わせ

広島県福山市千田町2丁目3-22


電話:084-955-4192

世羅営業所
広島県世羅郡世羅町宇津戸91
電話:0847-23-0416

© Team朝日エコ