「エコ過ぎるから廃れた。」太陽熱温水器

22287481.png

太陽熱温水器は、非常にエコです。

これまで当社が設置した太陽熱ソーラーのほとんどは、20年間ご使用いただけたとして、その期間中、メンテナンスに要する消耗品の交換費で2万円を越える方はほぼいらっしゃらないのが太陽熱ソーラーの物凄い部分です。

そしてランニングコストは、ボイラーを使わない場合や夏等の天候の良い日には「ゼロ円」です。

めちゃくちゃメリットが高い太陽熱ソーラーですが、当社のような事業者には致命的に不利な部分があります。

それは「業者が儲からない」事です。

  1. 構造がシンプルで壊れにくい。

  2. 維持費がほとんどかからない。

  3. 本体も工事費も含めて20万円~40万円。温度の不足を補う給湯器は今ある設備を利用すればOKです。

当然ですが仕入原価等もかかりますので、1件のお客様からいただける売上は上記のみです。20年間のご利用でも前述の通り2万円程度。

正直、お客様には非常にメリットがあるのですが、業者のメリットは非常に出づらい商品だと思います。

ですから、アフターフォローに伺う営業マンの費用が捻出しづらいのが現実です。

101926.png
アセット 1_4x.png

「携帯電話・コピー機」等は毎月の使用料金がかかりますよね。太陽熱ソーラーにはそれがないんです!!

ソーラー難民が激増=ソーラー対応可能事業者が激減しているのはそのせいです。

太陽熱温水器を利用するとガス代が毎月5,000円程度安くなったりしますので、一年間で5〜6万円の差額が出ます。

※ガスがプロパンガスと都市ガスの場合では異なります。

そうすると、状況によって差はあるものの、現在、ガス給湯器使用の方ですと5〜6年で機械代金が回収出来てしまう計算です。。

「太陽熱ソーラーなんてあまり見かけないよ」そう思われる方も多いです。しかし、実は当社の営業エリアでは3.7%の家に太陽熱温水器が乗っています。戸数にするとまだまだ相当な件数です。それなのに業者は急減・・・

そんな「ソーラー難民」を救うため、当社ではIT化、コスト削減やメーカーへの粘り強い交渉など企業努力を継続しています。当社の利益や社員の給料もしっかり払えるように整えつつ、これからも事業を拡大していきたいと考えています。