22107499_s.jpg

環境省クールチョイス活動、SDGsに賛同します

sdg_logo_2021.png
sdg_icon_07_ja_2.png

目標7のターゲット​

7-1

2030年までに、だれもが、安い値段で、安定的で現代的なエネルギーを使えるようにする。

7-2

2030年までに、エネルギーをつくる方法のうち、再生可能エネルギー※を使う方法の割合を大きく増やす。

※太陽光、風力、地熱など、使っても減らず、二酸化炭素を排出しないエネルギー源

7-3

2030年までに、今までの倍の速さで、エネルギー効率をよくしていく。

注:エネルギー効率をよくするとは、同じ量のエネルギー源からより多くの電力や力を生み出せるようにすること

coolchoice@2x.png

2015年、すべての国が参加する形で、2020年以降の温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が採択されました。 世界共通の目標として、世界の平均気温上昇を2度未満にする(さらに、1.5度に抑える努力をする)こと、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。
「COOL CHOICE」は、脱炭素社会づくりに貢献する製品への買換え、サービスの利用、ライフスタイルの選択など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」をしていこうという取組です。
身近な生活のなかで、未来のために、今選択できるアクションを選ぶ。
あなたも、ぜひ「COOL CHOICE」にご参加ください。

1641546859681_edited.jpg

太陽熱ソーラーで、SDGsに貢献しませんか?

1428481.png

省スペースで設置コストが安い

​太陽熱発電の場合は、屋根一面をソーラーパネルにする必要がありますが、太陽熱ソーラーの場合は、4 ~ 6㎡の屋根面積があれば設置可能です。

1428481.png

​エネルギー効率が高い

太陽光発電の変換効率は 10 ~ 15%程度と言われていますが、太陽熱ソーラーは、太陽エネルギーの 40 ~ 60%を熱に変換することが できます。

1428481.png

Co2排出がゼロ

年間で約520kg※1-CO2削減

杉の木に換算して約37本分※2のCO2削減効果があります。

※1:灯油換算

※2:杉の木1本あたりのCO2吸収量は、1年で平均して約14kgとしています。

(「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」環境省/林野庁より試算)

●SW1-231の場合

実は!

太陽熱温水器は「エコ過ぎるから廃れた」

ということを知ってますか?